飲食店

ミラノマガジン厳選!おすすめのウォーターサーバーを紹介

利用者に人気のウォーターサーバーが知りたい!

ウォーターサーバーの会社は知っているけど、商品の特徴などが知りたい!

このような疑問をお持ちの方向けに、この記事ではおすすめのウォーターサーバーをご紹介します。

また、ウォーターサーバーを利用検討している方向けに、サーバーの種類や選び方なども解説しているので、ぜひご一読していただけると幸いです。

ミラノマガジン厳選!おすすめのウォーターサーバーを紹介

ここでは、ミラノマガジンが独自に厳選したおすすめのウォーターサーバーをご紹介していきます。

各ウォーターサーバーのおすすめポイントを紹介していきますので、あなたにぴったりのウォーターサーバーが見つかるでしょう。

スノーアルプス浄水型サーバー

スノーアルプスは、女性におすすめのウォーターサーバーランキングで第一位を取得した人気のウォーターサーバーです。

スノーアルプスでは、従来の宅配ボトル型のウォーターサーバーと、宅配が不要な浄水型のウォーターサーバーの2種類からプランを選べます。

プランが選べるのは嬉しいわ
ボトル型は女性でも交換しやすい軽量型なので、力仕事が苦手な方でも安心ですよ

宅配型の場合1日あたり45円、上水型の場合1日あたり36円でウォーターサーバーを導入できるので(三人家族が利用した場合を想定)お水にお金をかけたくない方でも、安心して利用できるでしょう。

そんなスノーアルプスでは、現在新規登録者を対象としたお得なキャンペーンを実施しています。

月額料金が最大3ヶ月間1円になる大変お得なキャンペーンなので、是非この機会にスノーアルプスの導入をご検討ください。

公式サイトはこちら

水道直結型ウォーターサーバー OCEAN

Oceanは、水道直結型の定額ウォーターサーバーです。

一般的なウォーターサーバーは、ボトル購入代金(お水代)とサーバーレンタル代がかかります。

しかし、Oceanは水道から直接お水を汲み入れ上水する仕組みなので、月々にかかるお金はサーバーレンタル代のみです。

30L使っても50L使っても、価格は毎月4,378円(税込)です。

ウォーターサーバーって、お水代がかかるから、ガブガブ飲めないのよね
浄水器型なら、飲みすぎてお水代がかかりすぎる心配はありませんね

この為、飲水としてはもちろん、炊飯や調理にも遠慮なくウォーターサーバーのお水を使用できるでしょう。

中には、ウォーターサーバーで洗顔する方もいるので、使い方は無限大といえます。

交換ボトルを無駄におく必要や、宅配ボトルの受け取りも一切不要なので、忙しい方にも最適な商品です。

公式サイトはこちら

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターは、ウォーターサーバーをレンタルし、自然本来のおいしさを味わえる非加熱の天然水をご家庭にお届けしております。

加熱処理されたお水は、おいしさを引き立てる「溶存酸素」が減ってしまいます。

しかし、プレミアムウォーターは日本有数の水源地から採水した天然水をおいしさもミネラル分もそのままに保つ非加熱処理でご自宅へお届けします。

地下水源からくみ上げた原水は4段階以上のフィルターで丁寧に除菌をおこなっているので、赤ちゃんから高齢者まで幅広く安心して飲めるのが嬉しいですね。

赤ちゃんのいるご家庭では、ミルクの粉をとかすお湯として利用している方もいらっしゃいます。

プレミアムウォーターは採水地にこだわっており、2021年11月現在では「富士吉田」「富士」「北アルプス」「朝来」「吉野」「金城」「南阿蘇」にて天然水が採水されています。

まろやかな軟水で多くの利用者に高評価を得たことから、2021年に「モンドセレクション」で優秀品質最高金賞および優秀品質金賞を受賞しています。

※優秀品質最高金賞:富士
※優秀品質金賞 :富士吉田・北アルプス・朝来・金城・南阿蘇
(採水地:吉野を除く)

気になるウォーターサーバーのラインナップは6種類あり、お客様のライフスタイルに合わせて、サーバーを選ぶことができます。

また、スリムサーバーⅢは、床置きタイプと卓上タイプがあり、設置する場所も幅広く選べます。

※上記写真はスリムサーバーⅢ(ロングタイプ)




【人気No.1】スリムサーバーⅢ(ロングタイプ)スリムな定番モデルで組み合わせは自由自在。
スリムサーバーⅢ(ショートタイプ)スリムサーバーⅢのショートタイプ。

卓上に置けるので狭いスペースでも設置可能。

amadanaスタンドサーバーこだわりのデザインはさまざまなインテリアに心地よくなじみます。
cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー※エコで高機能。

さらにボトルが下置きなので、ボトル交換がラク。

amadanaグランデサーバー※従来のモデルより「高級感」「利便性」「省エネ」を実現したウォーターサーバー。

出水口にLEDライトが搭載されているので暗い場所でも便利。

QuOL(キュオル)※グッドデザイン賞を受賞した誰でも使いやすく感じる洗練されたデザイン。

各種操作はジョグダイヤルで行え、音声ガイダンス機能も搭載。

【人気No.1】スリムサーバーⅢ(ロングタイプ)ピュアホワイト
プラチナシルバー
ベビーピンク
プレミアムブラック
スリムサーバーⅢ(ショートタイプ)ピュアホワイト
プラチナシルバー
ベビーピンク
プレミアムブラック
amadanaスタンドサーバーブラック
ホワイト
ブラウン
cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー※ホワイト
ブラック
ボルドー
amadanaグランデサーバー※ブラック
チョコレート
ブラウン
ホワイト
QuOL(キュオル)※ホワイト
ブラック
ワイン

プレミアムウォーターは基本的にレンタル料が0円なので、購入分の水代金と電気代金だけで使えます。

※「cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー」「amadanaグランデサーバー」「QuOL(キュオル)」は月額1,100円のレンタル料あり。

ポイント

  • 天然水料金は1セット(12L×2本)で3,974円
  • 送料無料 ※一部地域を除く

さまざまな料金プランがあり、5歳以下のお子様がいるご家庭向けのお得なプランもあります。

公式サイトはこちら

リセットタイム ウォーターサーバー

リセットタイム

リセットタイムは、自然が生み出した非加熱天然水を使用したウォーターサーバーメーカーです。

リセットタイムのお水は、大地に降った雨を長い時間かけて自然にろ過した天然水です。

熱を一切通さないろ過のみの完全非加熱製法のため、弱アルカリ性の優しい味のお水は、老若男女問わず安心してお飲みいただけます。

さらに、徹底しているのは美味しさ安全さのみではありません。

リセットタイムでは、無料定期メンテナンスを2年に1度実施しているので、ランニングコストは不要です。

12.5Lボトル1本あたりの価格は2,138円となっています。

500mlあたり85.5円という低価格なので、是非この機会にウォーターサーバーを導入してみましょう。

公式サイトはこちら

ウォーターサーバーおいしさポットMINI

ウォーターサーバーおいしさポットMINIは、市販の2Lペットボトルをセットするだけで簡単にウォーターサーバーが使える便利でコスパの良い商品です。

冷たいお水と温かいお湯の両方を作れるので、暑い夏場にも寒い冬場にも重宝すると思います。

下記に、ウォーターサーバーおいしさポットMINIのおすすめポイントをまとめましたので、是非参考にしてください。

ポイント

  • 市販の2L専用タイプなので、自分の好きなお水を購入すればOK!
  • 一度購入すれば、後にかかる費用はお水代のみなのでコスパが良い
  • 卓上サイズなので、置き場所に困らない

おいしさポットMINIの最大の魅力は、自分の好きな2Lペットボトル水をウォーターサーバーに使用出来るという点です。
※エコボトルなど一部使用に不向きな商品もあります。

レンタルウォーターサーバーを導入した経験のある方でしたら、誰もが一度は「思った味と違った」「硬水が届いた」等の経験があるのではないでしょうか。

レンタルウォーターサーバーで提供しているお水は、ミネラルが豊富な天然水を扱っているケースが多く、一般的なミネラルウォーターや水道水とは味が異なるケースがあります。

また、レンタルウォーターサーバーでは決まったお水が毎月届けられるため、自分の好きなお水に変更することは出来ません

ですが、おいしさポットMINIではこのような心配はありません。

おいしさポットMINIは、普段飲みなれている市販の2Lペットボトル水をそのまま利用出来るので、常にあなた好みのお水が飲めるでしょう。

サイズも34×28×29と非常にコンパクトなので、自宅にあまりスペースがない方でも安心して導入できます。

キッチンが狭いから、ウォーターサーバーの導入を諦めていたの。でもおいしさポットMINIなら、我が家にも置けそうだわ

公式サイトはこちら

フレシャス

フレシャスは、3種類の採水から選んでお水が飲めるウォーターサーバーです。

主に「富士」「朝霧高原」「木曽」から採水しており、すべて軟水赤ちゃんから高齢者まで体に嬉しいミネラル成分が豊富に配合されています。

安全に飲める水を販売しているとして、過去には食品安全マネジメントシステムの国際規格に認証されています。

フレシャスのウォーターサーバーは7種類あり、どれも丸みをおびた可愛らしいデザインが特徴です。

使いやすいベーシックモデルのほか、オシャレさが目立つデザイナーズモデル、人気キャラクターとコラボしたコラボモデルがあります。

※上記写真はdewo(デュオ)。





SIPHON⁺(サイフォンプラス)フレシャスのベーシックモデルで床置きタイプと卓上タイプがあり。

様々な部屋の雰囲気に合うように色の種類が豊富。

LEDにて常に殺菌効果がある。

Slat

Slat cafe

冷水・温水に加え嬢温水が飲め、さらにカフェ機能もついてるデザイナーズモデル。

グッドデザイン賞・キッズデザイン賞の受賞経験あり。

dewo(デュオ)性を考えて作られたデザイン。

静音設計なので音漏れしやすい家に住んでいても安心。

グッドデザイン賞・キッズデザイン賞受賞経験あり。

dewo mini(デュオミニ)dewoを小さくした卓上タイプ。

洋風インテリアだけでなく和室など和にも調合しやすいデザイン。

コラボモデル
(ミッフィー・ワンピース・リラックマ)
ミッフィー、ワンピース、リラックマのイラストが入った可愛らしくファンにはたまらないサーバーデザイン。

ミッフィーのみ卓上タイプ。

SIPHON⁺(サイフォンプラス)クールホワイト
ショコラブラウン
クールブラック
シャイニーホワイト
パールピンク
ミルキーベージュ
Slat

Slat cafe

ホワイト
ブラック
dewo(デュオ)ローズトープ
ペールブルー
ミルキーベージュ
スカイブルー
メタリックブラック
dewo mini(デュオミニ)メタリックブラック
スカイグレー
カッパーブラウン
コラボモデル
(ミッフィー・ワンピース・リラックマ)
ホワイト、ピンクなど
SIPHON⁺(サイフォンプラス)11円/日
Slat

Slat cafe

12円/日
dewo(デュオ)12円/日
dewo mini(デュオミニ)13円/日
コラボモデル
(ミッフィー・ワンピース・リラックマ)
13円/日

フレシャスを利用する場合、必要となる料金は水代金とサーバーによってはレンタル料金だけです。

ポイント

  • 1,155円(7.1L1パック)・1,506円(9.3L1パック)のいづれか
  • 全国どこでも無料送料

配送日時は指定できるので、なかなか受け取れない方でもスケジュールが組みやすく安心です。

公式サイトはこちら

コスモウォーター

コスモウォーターは、鮮度と衛生面に力を入れているウォーターサーバ―会社です。

汲みたてのお水のおいしさを自宅でそのまま味わってもらうために、採水地から採水48時間以内に直送するシステムとなっています。

コスモウォーターのサーバーでは、鮮度をWで保ってくれる「クリーンアエア」「クリーンサイクル」という機能があるので、サーバーにボトルを設置してからも常においしいお水が楽しるのが嬉しい!

オシャレなデザインで注目されているウォーターサーバーは2種類あります。

種類豊富だと選ぶ際に迷いがちですが、種類が少ないと求める機能と好みのデザインだけで選べます。





Smartプラス部屋になじみやすい色調でなおかつ高さ110cmで場所をとらないデザイン。

静音設計で音が出にくい。

Wクリーン機能がついておりボトル設置後も常に水の鮮度を保つ。

チャイルドロックは3段階あるのでお子様の成長段階に合わせて使える。

ECOTTO電気ケトルとウォーターサーバーが一体になったデザイン。

ケトルはサーバー内部に設置できるのでかさばらず目立たないのが嬉しい。

下部に予備水を入れるスペースがあり収納上手。

Smartプラスホワイト
ウッド
ライトウッド
ブラック
ピンク
ECOTTOホワイト
ブラック
Smartプラス19円/日
ECOTTO4円/日
※電気料金約70%カットを実現。

ECOTTOは、お湯は使いたいときに使いたい分だけわかせるので、無駄な電気料金が減らせます。

そのため、Smartプラスに比べると1日あたりの電気料金がかなり安くなっているのです。

 

また、コスモウォーターはすべてのサーバーレンタル料が無料なので、確実に水料金と電気代金だけで利用可能です。

ポイント

  • ボトル1本(12L):2,052円
  • 無料送料

お水代だけでウォーターサーバーを気軽に始められるので、「ウォーターサーバーとはどんなものなんだ?」と興味をお持ちの初心者の方に特におすすめです。

公式サイトはこちら

ウォーターサーバーを選ぶときのポイント

ここでは、ウォーターサーバーを選ぶポイントを解説します。

はじめてウォーターサーバーを購入する方、現在使っているサーバーに不満がある方など、ぜひ参考にしてください。

ウォーターサーバーの種類を把握しよう

ウォーターサーバーには「宅配水型」「浄水型」があります。

生活スタイルや水に対するニーズなどによって、ご自身に合うタイプを選びましょう。

宅配水型ウォーターサーバー

宅配水型ウォーターサーバーは、日本全国の採水地から採水された水を宅配で自宅に届けてもらい飲むタイプです。

メリットとしては、常に日本の天然水が飲めること、しっかり除菌された水であること、冷水・温水機能があり好きな時に好きなほうが飲めることがあります。

デメリットには、水の注文が遅れると飲めなくなる・サーバーの電気代がかかります。

浄水型ウォーターサーバー

浄水型ウォーターサーバーは、家の水道に直接サーバーをとりつけ、水道水をろ過するタイプです。

メリットは、電気代がかからない・水道水料金以外に水代金がかからない・蛇口をひねるだけで常に除菌された水が飲める点です。

デメリットは、キッチンに幅をとりやすい・定期的にろ過装置の点検&交換が必要な点です。

まずウォーターサーバーにかけられる月の予算を決めよう

ウォーターサーバーを選ぶ前に、まずいくらくらいウォーターサーバーにお金をかけられるのか予算を決めましょう。

だいたい目安として、とても安いウォーターサーバー(レンタル料・水代金込み)で月額2,000円程度です。

一般的に選ばれているウォーターサーバーは、だいたい月額3,000円~5,000円になります。

家計に無理のない範囲で予算を組んでください。

ウォーターサーバーにかかる料金の内訳を把握しよう

ウォーターサーバーに契約すると以下3つの料金が発生します。

ポイント

  1. 購入代金
  2. ウォーターサーバーレンタル料金
  3. 配送料金

水がなくなると新たに水を配送してもらうため、水購入代金+配送料は必ずかかります。

サーバーレンタル料金に関しては、デザイナーズモデルなど特別なものを除いて、無料で貸し出してくれることが多いです。

子供がいる人はチャイルドロックやダブルカバーがあるものがおすすめ

お子様のいるご家庭には、チャイルドロック機能がついているウォーターサーバーがおすすめです。

お子様が触ってしまっても簡単にお水およびお湯がでないので、ヤケドなどのケガの心配がありません。

とはいえ、賢いお子様だとチャイルドロックを簡単に開けてしまうこともあるので、できればダブルカバーやダブルロックがかけられるタイプがおすすめです。

ボトル交換を楽にしたい人は下置きのウォーターサーバーがおすすめ

ウォーターサーバー契約を迷っている方のなかには、「ボトル交換が大変そう」と感じていることも。

ウォーターサーバーにはたしかにサーバー上部でボトル交換することもありますが、ボトル下置きデザインもあるんです!

ボトルをサーバーの下側に入れられるので、力に自信のない方や高齢の方まで幅広く利用しています。

RO水と天然水の違い

ウォーターサーバーは、天然水・RO水・さらに水道水を浄水して利用するという3種類のタイプがあります。

とはいえ、天然水とRO水の違いがわからず、どの水を選ぶべきか悩んでいる方もいるのでは?

天然水とRO水の違いを確認しておくと、購入するお水および契約するウォーターサーバーが選びやすくなります。

天然水自然に採水(汲み上げ)した水を加熱処理やろ過などをおこなった水のこと。

雑菌や不純物のみが除去され、ミネラルが豊富に含まれたまま飲めるが、RO水よりも高い値段がつきがち。

RO水水道水をろ過したもの。

水の中にある雑菌や不純物など全てを取り除けるので安全性はとても高いが、摂取したいミネラルも除去してしまう。

ミネラルを摂取したい方は天然水がおすすめです。

地域限定のウォーターサーバーもあるので注意しよう

ウォーターサーバーには、特定地域だけで販売・貸出している会社もあります

そのため、契約前にあらかじめ配送しているエリアを確認しておきましょう。

今回ご紹介したウォーターサーバーはすべて全国配送しているので安心してご契約検討なさってください。

ウォーターサーバーのコストを抑える方法

ウォーターサーバーのコストは「水代金」「サーバーレンタル料金」「配送料金」からなりたっています。

ほとんどのウォーターサーバーの会社にて配送料は無料なので、抑えるべきポイントは「水代金」といえるでしょう。

とはいえ、「水代金」はウォーターサーバーで水を飲む限り、必ずといっていいほどかかってしまう=抑えるのが難しいです。

そのため、まずはご自身もしくはご家庭で毎月どのくらいの水を消費しているのかを確認してください。

その消費量に見合った水を注文し、多く注文しすぎるのを控えると料金が抑えられます。

また、ウォーターサーバーの会社では定期的に水を配送してくれるサービスを実施していますが、定期便は解除しましょう。

必要な時に必要なだけストックしておくことで、多くの水が届くことなく、それだけ支払う料金が安くなります。

ウォーターサーバー契約から実際に使えるようになるまでの流れ

契約したい・利用したいウォーターサーバーを見つけたら、以下手順で契約を進めましょう

step
1
料金プランやサーバー、水の種類・数、配送時期などを選択

まずは契約したい料金プラン、サーバーと色を選びましょう

ウォーターサーバー会社によっては配送する水が選べるので種類を選択し、どのくらいの数を配送するのか、配送時期などを選択してください。

なお、はじめて注文する場合は1ヵ月あたり2セットくらいがおすすめです。

step
2
個人情報の記載

次に契約する方の個人情報を入力します。

名前、メールアドレス、住所、生年月日、支払い情報(クレジットカード番号等)を間違いなく入力しましょう。

step
3
申し込み

すべての入力を終えたら「申し込み」を完了します。

登録したメールに申し込み控えが届くので、ウォーターサーバーと水が届くまでは保管してください。

step
4
キャンペーンの申請

サーバー会社によってはキャンペーンを行なっています。

キャンペーンは、たいてい契約後に申請可能です。

キャンペーンページを開き、必要事項を入力してキャンペーンの申請をしましょう。

※キャンペーン利用方法はサーバー会社ごとに異なるので契約前にしっかり確認しておきましょう。

step
5
サーバーと水の受け取り

最短翌日(会社による)にサーバーと水が届きます。

受け取ったらお好きな場所に設置し、おいしい水を楽しんだください。

-飲食店

Copyright© ミラノマガジン , 2022 All Rights Reserved.