飲食店

ミラノマガジン厳選!おすすめの卵通販を紹介

通販の卵って割れたのが届きそうで心配

美味しい卵を食べてみたい!

普段の食卓にお馴染みの卵。

さまざまな料理に使える上、調理も簡単で、栄養も豊富!

今回は通販で購入できる美味しい卵と、通販で卵を購入するときのポイントをご紹介します。

おすすめの卵通販を紹介

信州伊那谷の卵やさん 有精卵

信州伊那谷の卵やさんは、発送日のその日に取れた朝どれ卵を産地直送でお届けしています。

信州伊那谷の歴史は非常に長く、昭和39年から信州で養鶏場を営んでいます。

その歴史から、独自の飼育方法を模索して、鶏にとって最適な手作りの餌で飼育するようになりました。

手作りの餌は、抗生物質一才不使用の、昔ながらの魚粉を用いた餌である為、安全で昔ながらの卵の味がすると多くの卵ファンを魅了しました。

あの有名なグルメ漫画の「美味しんぼ」にでた親鶏ゴトウ130を育てている卵やさんなんですよ

現在、国産卵の93%が外国産の鶏と言われています。

そんな中で、伊那谷の卵やさんは「わずか7%」の希少な国産鳥のたまごです。

たまご好きな方は勿論、たまごの臭みが苦手な方にも是非一度食べていただきたい卵と言えるでしょう。

本州・四国には送料無料でお届けします。

公式サイトはこちら

まつもとたまご 平飼いたまご

まつもと卵

まつもとたまごは、鶏にストレスのかからない、で平飼いという飼育方法で飼育されています。

鶏のたまごの品質や美味しさは、鶏の健康状態に大きく左右されると考えられています。

この為、一般的な飼育方法より効率は下がりますが、品質を重視する為にあえて平飼いを採用しているのです。

その結果、まつもとたまごは栄養価が非常に豊富になり、不要なコレステロールは低く、ビタミンEは非常に高くなっています。

平飼いの卵は非常に貴重なので、是非この機会に召し上がってみてください。

公式サイトはこちら

けさたま卵

けさたまは、三島市の新鮮な朝どれ卵をお取り寄せできるオンラインショップです。

けさたまでは、鶏の健康に気を使っており鶏の飲み水は全て山田川の源流である小沢湧水を使用しています。

これは、鶏の水分が体の70%を占める事から考えられており、美味しいお水を飲む鶏は美味しい卵を産むと考えた結果です。

また、鶏のゲージにも工夫を施しており、鶏が自由に動き回れ、ストレスがかからないようになっています。

このように、様々な美味しさへの配慮がなされたけさたまの卵は、ビタミンEが非常に豊富であり、1日1個摂取するだけで、1日に必要なビタミンEを摂取可能です。

ビタミンEは、ビタミンの中でも積極的に取り入れるのが難しいので、是非けさたまで効率よくエネルギーを摂取してください

公式サイトはこちら

味宝卵 40個入り

栄養が詰まった味宝卵40個入りで、送料無料・税込2500円です。

ホテルやレストランなど、業務用にも使われている卵で、生まれたその日のうちに出荷しているので、鮮度は抜群です!

新鮮な卵は白身が濁っていて、時間の経過とともに透き通っていくのですが、こちらの卵も届いてすぐに割ると濁った白身がでてきます。

餌はオリジナルブレンドで、卵の栄養を高めるよう工夫。

飼育環境は鶏がストレスなく過ごせるよう、自然に近い環境を整えた高床式の鶏舎です。

ご自宅用としてのリピーターが多いですが、包装に関してギフト用にも対応しているので、プレゼントにもぴったり!

返品は到着後1週間以内に電話をすれば対応可能です。

公式サイトはこちら

 

世羅高原たまご 白玉 Lサイズ 10Kg詰め

 

こだわりの世羅高原たまご10kg、Lサイズ約160個で送料無料・税込3500円です。

孵化して1日目のひよこから自社で育成し、販売を健康で若い鶏の卵のみに限定していることからも、鶏の飼育状況の管理をしっかりとされていることがわかります。

ひよこの時から飼育をするのには理由が!

良い卵を産む鶏に育てるには、ひよこの頃にどう育ったかがとても重要だからです。

卵を産み始める5カ月ごろまでは、成長過程に合わせて飼育環境を変えて飼育をしています。

その他、餌は飼育安全法に則ったものが毎日届き、水は免疫力を高めるFFC水を使用しています。

健康に育った鶏が生んだ卵は速やかに洗浄・不良卵の選別が行われて、出荷へ。

産卵後できるだけ短時間でお届けできるようにしているので、鮮度がいい卵が届きます!

万が一の時の汚損・破損は、到着後3日以内に電話をすれば対応してもらえます。

公式サイトはこちら

 

ファミリーセット(太陽卵・雲仙の卵・青春のたまご(10個入り×3種類)

3種類の卵のセット、合計30個で送料無料・税込1980円です。

人気の卵である、太陽卵・雲仙の卵・青春のたまごをセットにし、お得に購入できるようになっています。

おすすめの食べ方ですが、太陽卵は生食で、雲仙の卵はオムレツなどの料理で、小ぶりな青春たまごは子供用・おでんの具で楽しむのが良いそうです!

鶏舎は鶏が害虫を食べないよう配慮した高床式。

生まれた卵1つ1つを検査・洗浄作業をし、速やかに発送しているので、生で食べるのにも安心の卵です。

餌は無添加で30種類もの自然由来の材料を使ったもので、鶏の健康にも配慮しています。

万が一卵にヒビや割れがあれば、画像を添付して連絡すれば対応可です。

公式サイトはこちら

 

卵通販を選ぶときのポイント

卵の通販を見てみると、たくさんのブランドの卵があり、どれを購入したらいいのか迷ってしまいそう。

しかも平飼い卵・有精卵は「美味しい卵」と思われがちですが、必ずしもそうとは言えないようです。

以下に解説するポイントを参考にしてみましょう!

平飼いの卵は健康に育っている

スーパーなどでよく見かける卵の多くは大量生産のために飼育されている鶏が産んだ卵です。

最小限の飼育スペースしかなく、動き回ることすらできないので、運動不足の状態。

このような生活環境は鶏にはストレスが大きく、病気になりやすいのですが、薬剤を大量に投与することで防いでいます。

一方、「平飼い」と書かれている卵の場合、鶏は鶏舎や屋外でのびのびと過ごせるため、ストレスがかかりにくく、健康的に育ちやすいです。

このような生活環境の差はもちろん卵の味にも表れます

ただし、平飼い卵が必ずしも味が良いとも、安心安全とも言い切れません。

自由に動ける分、病気やケガになりやすく、飼育者が知らないところで害虫を食べる可能性もあります。

さらに平飼いでも、衛生管理が悪い養鶏場ではフンがそのまま放置され、鶏が病気になりやすい原因に。

平飼い卵を購入する際、「平飼い卵だから安心安全!」とならず、管理がしっかりとしている養鶏場なのかどうか確認をしましょう。

無精卵でも味に差はない

なんとなく「有精卵の方が美味しい」と思っている人もいるかもしれません。

販売価格をみても、有精卵と謳っている卵は価格も安くはないです。

しかし「有精卵だから美味しい」ということはないようです。

有精卵と無精卵の栄養価やおいしさを比較しても、ほとんど差はないことがわかっています。

ただし、有精卵ができるということは、それだけ鶏が自然に近い環境で育ち、卵を産んでいる可能性は高いので、そういった面で味に影響する点は否定できません。

破損保証があるものを選ぶ

日頃のお買い物でも「家に帰って見たら卵が割れていた…」ということはあるかと思います。

気をつけていても割れたり、ヒビが入りやすかったりするので、「通販で卵を購入して割れてたらどうしよう…」と心配ですよね。

そこで通販で購入するときは破損保証が付いた卵がおすすめ!

この保証があれば、万が一卵が割れても代替え品となるよう、あらかじめ卵を多めに入れてくれます

保証の有無については、「返品・交換」などを参考に!

もしこの保証がなくても、汚損・破損の時の対応方法について、明記されているお店を選びましょう。

-飲食店

Copyright© ミラノマガジン , 2022 All Rights Reserved.