シリカ水の基礎知識

シリカ炭酸水ダイエットの効果ってあるの?

シリカ炭酸水にダイエット効果はある?

そうならどうしてシリカ炭酸水でダイエットできるの?

この記事では、このような疑問にお答えします。

 

内容をまとめると...

  1. シリカ炭酸水にはダイエット効果があると期待できる
  2. その理由として、シリカ炭酸水には脂肪燃焼に必須な代謝をアップさせる働きがあるとされているから
  3. シリカ炭酸水は血管年齢を下げる働きもあるとされている
  4. しかし、ダイエット効果を最大限得たいなら通常のシリカ水の方がおすすめ
  5. 実は、シリカ炭酸水には肝心のシリカが少ししか配合されていない商品が多く、正直シリカにダイエット効果を期待したいという人には不向き
  6. シリカ水でおすすめなのは「霧島天然水のむシリカ」「南阿蘇天然水いのちへの水」「フィジーウォーター」
  7. その中でも最もシリカの含有量の高いのむシリカ」が一番おすすめ
  8. 今なら以下で購入すれば送料無料&20%OFF

\ここから買えば送料無料&20%OFF/

>>>詳細はこちら<<<

シリカ炭酸水にダイエット効果はある?

シリカ炭酸水はダイエット効果が期待できると推測されます

その理由は、シリカ炭酸水の主成分「ケイ素」

ケイ素には、主に以下3つの効果があるといわれています。

ポイント

  1. ダイエットに欠かせない体内老廃物の除去
  2. 見た目年齢上昇に関わる血管年齢を下げる
  3. 体内にこびりついている脂肪を分解・流す

シリカ炭酸水を飲むことで、常に体内部の血液循環の改善に役立ちます。

その結果として、太っていると錯覚されがちなむくみも改善し、スリムなボディに近づけるのです。

ただ減量するだけじゃダメなんですね!

ここからは、シリカ炭酸水によるダイエット効果3つの詳細を解説します。

シリカ炭酸水のダイエット効果①代謝をあげる・体内老廃物の除去

シリカ炭酸水には、体内筋肉の代謝をアップさせ、体内老廃物を除去する効果が期待できます

まず、私たちの体は、運動不足や不規則な生活、不規則な食生活などによって体内の代謝がおちてしまうのですが、その結果として太る原因になります。

そのため、「あまり食べていなのにすぐに太ったりむくむ」とか「摂取カロリーより消費カロリーを多めにしているのになかなかやせない」という場合は、ダイエットそのものよりも根本的な体内循環に問題があります。

よく食べているのに運動せず痩せている人は、体内循環がもともとよく、代謝もよいので太りにくい体質なんです。

とはいえ、その”太りにくい体質”は、体の代謝をアップさせて、常に老廃物を体外へ出す働きさえできれば、だれでも取得できるもの。

シリカ炭酸水に含まれているケイ素成分は、代謝をよくする働きがあるので、体の中にたまっている老廃物を出すはたらきが期待できるんです。

そのため、シリカ炭酸水を飲み始めて肌の質がよくなった方もいらっしゃいます!

シリカ炭酸水のダイエット効果②血管年齢を下げる

シリカ炭酸水は、血管年齢を下げる働きも認められています。

血管年齢とは、実年齢とは異なり、これまた食生活や日常生活の習慣によって変わるもの。

そのため、老廃物を多くため込んでいたり、代謝が悪く体内循環が悪くなっていると、血管は硬くなり厚くなり…血管年齢はあがってしまいます。

その血管年齢が上がってしまうリスクには…↓

 

ポイント

  • 動脈硬化
  • 突然死
  • 血管事故

上記事項がおこり、太るどころか寿命が短くなってしまうことも。

そんな血管年齢の上昇を引き起こす原因を除去するのがケイ素なので、シリカ炭酸水を飲むと血管年齢をすこしずつ下げられるかもしれないのです。

とはいっても、シリカ炭酸水を飲むだけではなく、個人で食生活や生活習慣などを見直す必要もあります。

 

シリカ炭酸水のダイエット効果③脂肪を分解・流す

シリカ炭酸水を飲み続けると、体内の脂肪を分解し、さらに体外へ流す効果も期待できます。

私たちが太る原因は、体の代謝が悪くて、体内の老廃物が体外へ流されずに蓄積されることでした。

さらに老廃物が体内に滞ることで、よりいっそう、代謝が悪くなり痩せにくい体を作り出してしまうのです。

つまり、血管年齢をあげても、体内の代謝をアップしても「体内にある老廃物を体外へ確実に排出しないと意味がない」のです。

そこで、シリカ炭酸水に含まれているケイ素を摂取すると…↓

ポイント

  1. ケイ素成分が老廃物を分解する
  2. 分解された老廃物は体外へ流れる
  3. そのとき、ケイ素成分と一緒に摂取した水分が汗となり、体外へ流れやすくなる

つまり、シリカ炭酸水に含まれているケイ素の効果は、ダイエットへの相乗効果を持っているともいえるんですね。

ケイ素成分だけを摂取しても、老廃物は分解できても体外へ出しにくい…。

しかし、水分とともにケイ素成分を摂取しておけば、体内の老廃物を体外へ流しやすくなるのです。

上記の理由3つからみても、ダイエットのためにシリカ水を飲むのは悪くないですし、「飲んだほうが早くにダイエット効果を実感できる」ことがわかりますね!

ジムに通うにしてもウォーキングやランニングするにしても、体の中から良い方向へ変えてくれるシリカ水が飲みたくなってきました。

▼おすすめ記事

シリカ水おすすめランキング

一番ダイエット効果を期待したいならのむシリカがおすすめ

ダイエット効果がほしいなら「霧島天然水のむシリカ」がおすすめです。

え!?シリカ炭酸水じゃないの!?

と思った方も多いはず。

実は、シリカ炭酸水には肝心のシリカが少ししか配合されていない商品が多く、正直シリカにダイエット効果を期待したいという人には不向きなんです。

そのため、当サイトではシリカを摂取するためにはのむシリカをおすすめしています。

多くのメーカーからシリカ水が販売されているので「どのメーカーにしようか」と悩みがちですが、ダイエット効果・むくみ改善・痩せるだけでなく肌改善もしたいなら「のむシリカ」一択。

その理由をお伝えする前に「のむシリカ」に配合されているミネラル成分等の含有量を見ていきましょう。↓

飲むシリカの成分含有量一覧

  • ケイ素(シリカ)…97mg
  • マグネシウム…14mg
  • カルシウム…31mg
  • バナジウム…34yg
  • サルフェート…30mg
  • 炭酸水素イオン…170mg

他社のシリカ水にもシリカ以外のマグネシウムなどが含まれていることが多いですが、特に霧島天然水飲むシリカは含有量が多いです。

シリカに関しては、50mgしか配合していないメーカーもありますが、飲むシリカは100mg近いシリカが含有されています。

つまり、500ml1本の飲むシリカを飲むだけで、効率よく体内に多くのケイ素をとりこめるのです。

さきほどもお伝えしたように、ケイ素(シリカ)はダイエットに欠かせない効果を出してくれるので、より多くケイ素を体内にとりこみたいですね。

とはいえ、シリカ含有量が少ない水をがぶがぶ飲むのは、時間的にも体力的にも厳しいのでは?

そのため、特に「霧島天然水飲むシリカ」がダイエットにおすすめしています。

 

シリカ水は癌になる?危険?
シリカ水は癌になる?危険な副作用は?

\ここから買えば送料無料&20%OFF/ のむシリカを購入する >>>詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

続きを見る

シリカ水のダイエット効果を最大限感じるための飲み方

せっかくシリカ水を飲むなら確実にダイエット効果が出る飲み方がしたい!
ダイエット効果を出してくれるようなシリカ水の飲み方はあるの?

このような疑問を持っている方は、おそらく向上心が高い方なのでしょう。

ずばり、シリカ水の飲み方でダイエット効果は変わります!

つまり、ダイエット効果のあるシリカ水の飲み方は存在しているのです。

どのような方法かというと…

1日500mlを2~3本を摂取する

※がぶ飲みよりこまめにチョビチョビ飲むのがおすすめ。

ケイ素をがっつり体内に取り込むために「一気飲みしたほうがいいんじゃないか」と考えている方もいますが、それではシリカの効果が出にくくなります。

なぜなら、シリカは私たちの体の細胞に直接働きかける成分だからです。

つまり、私たちの体の細胞たちが生まれ変わる3ヶ月~半年ほどたたなければ、シリカに改善された体を手に入れられません

確実に半年くらいまでは飲み続ける必要があり、1日を通して少しずつ体の中に摂取することで細胞へ運ばなければいけません。

通常の水に比べると、シリカ水は少しお高めに感じてしまうかもしれませんが、半年後には少しでも今の状態から変わっていることを確信し、シリカ水を飲むようにしましょう。

シリカ水500mlを3本も飲むのは難しい!という方は、以下のような方法でも接種可能なのでぜひお試しください♪

  1. 味噌汁やスープなど料理に使う
  2. 紅茶やコーヒーなどのお湯に使う
  3. 入浴しながら・運動しながら飲む

わりと水分を使ったものを摂取する機会はおおいので、シリカ水にすりかえてご利用してみてください!

シリカ水と合わせて摂取するとダイエット効果抜群の食品

シリカ水には、同時に摂取するとダイエット効果抜群となる食品があります!

なぜダイエット効果が高まるのかというと…

ポイント

より多くのケイ素を摂取できるから!

シリカ水と一緒に摂取し、さらにダイエット効果を高めるたいならシリカ水と同じく「ケイ素」を含んだ食品を取り入れましょう。

シリカ水だけでは体内に行き届かないケイ素を食品でも補うことによって、体全体にケイ素成分をいきわたらせることができます。

以下は、ケイ素成分が豊富に含まれた食品リストです。

  • 穀物(オーツ麦・大麦)
  • 野菜(とうもろこし・じゃがいもなどイモ類・納豆などの豆類)
  • ひじき
  • ゴマ
  • 青のり
  • 玄米

とはいえ、ケイ素が含まれた成分をただ食べるだけではNG。

ケイ素の特徴として、「水にとけてはじめて体に吸収される」からです。

つまり、穀物類の多く含まれたオートミールやグラノーラを食べるなら、そのままではなく牛乳や豆乳などと一緒に食べるのが◎。

さらにスグに食べるのではなく、少しシナシナになった状態がおすすめです。

また、野菜に関しては時間をかけてグツグツと煮込みましょう

そのお水もまたシリカ水にすれば、かなり多くのケイ素を一度に摂取できることになります!

早いうちにダイエット効果を感じたいなら、ぜひ毎日口にする”食品”のケイ素成分にも目をあててみてください。

 

-シリカ水の基礎知識

Copyright© シリカ水おすすめナビ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.